恋肌【生理中でも脱毛できる?】当日生理になったらキャンセル?

全身脱毛千葉

恋肌【生理の対応】脱毛できる?キャンセルはいつまで?

 

恋肌【生理の対応】脱毛できる?キャンセルはいつまで?に関して詳しく説明している画像

 

 

 

 

1.恋肌は『生理中』でも脱毛できる?

 

恋肌は『生理中』でも脱毛できる?に関して詳しく説明している画像

 

 

恋肌では、生理中の場合『VIO・ヒップ以外』なら脱毛することができます。

 

 

恋肌では生理中でも『VIO・ヒップ以外』なら脱毛できます。ただし、生理中でできなかった『VIO・ヒップ』は消化になり、振り替えで脱毛できません。

 

 

生理中の脱毛
脱毛できる部位 VIO・ヒップ以外
できなかった部位 消化

 

 

 

 

当日いきなり生理がきても、キャンセルする必要はないですよ♪

 


 

当日に突然生理がきた場合は仕方ありませんが、キャンセル期日に間に合う場合は、予約を変更するのがオススメです。では、いつまでキャンセルできるのでしょうか?次の項目で解説していきます。

 

 

恋肌では、当日生理がきても『VIO・ヒップ以外』の脱毛ができます!

 

 

 

2.『キャンセル』するならいつまで?

 

『キャンセル』するならいつまで?に関して詳しく説明している画像

 

 

キャンセルは、マイページから『前日の18時まで』可能です。

 

恋肌では、電話とマイページ(会員用サイト)からキャンセルすることができます。しかし、電話とマイページでは期限が違うので注意しましょう。

 

 

恋肌【キャンセル期日】
期限
電話 3日前の13時
マイページ 前日の18時

 

 

※ 期限を過ぎたら『施術1回分消化』のペナルティになってしまいます…(´;ω;`)

 

 

 

 

マイページなら、前日18時までキャンセルできるので、生理不順の場合でも安心です♪

 


 

電話より『マイページ』からキャンセルがオススメ!

 

生理でキャンセルする場合は『マイページ』からがオススメです。マイページなら、期限が前日18時まで大丈夫ですし、忙しい場合でも、期限前なら24時間いつでもキャンセルすることができます。

 

 

恋肌は、マイページから『前日の18時まで』キャンセルすることができます!

 

 

 

3.【生理中の脱毛】3つの注意点

 

【生理中の脱毛】注意点に関して詳しく説明している画像

 

 

生理中の脱毛には、注意点が3つあります。

 

生理中は肌が敏感になり、刺激を感じやすく、ホルモンバランスが不安定な状態です。そのため、3つのリスクに気をつける必要があります。

 

 

生理中【3つの注意点】
注意点
@ 肌が敏感な状態なので、痛みを感じやすくなる
A 肌荒れ・肌トラブルのリスクが上がる
B ホルモンバランスが不安定なので、脱毛効果が低下する可能性がある

 

 

 

 

肌トラブルのリスクあるうえ、効果が下がるなんて嫌ですね…(´;ω;`)

 


 

このようなリスクがあるため、生理中の脱毛はオススメできません。そのため、『どうしてもこの日に脱毛しなきゃ!』という特別な理由がない限り、なるべく予約を変更するのがオススメです。

 

生理中は痛みや肌荒れのリスクが高く、効果も低下するのでオススメできません!

 

 

 

4.【恋肌・生理の対応】Q&A

 

【恋肌・生理の対応】Q&Aに関して詳しく説明している画像

 

 

4-1.薬を服用して脱毛できる?

 

 

痛み止めなどの薬を服用した場合、脱毛はできません。

 

痛み止めなどの薬は、異変や痛みに気づきにくくなったり、副作用の恐れがあるので、薬を服用すると脱毛はできません。では、どれくらい前から服用してはいけないのでしょうか?

 

 

恋肌【薬の服用について】
服用
市販薬 脱毛の前後『36時間以内』は服用できない
ピル・処方箋 処方した医師の承諾書と確認が必要

 

 

 

 

 

薬を飲むほど体調が悪い場合は、脱毛をキャンセルしましょう!

 


 

 

普段から処方箋の薬・ピルを服用している場合は、必ず医師へ薬の服用が大丈夫か確認し、承諾書を貰うようにしましょう。そして、痛み止めを飲むほど体調が悪い場合は、脱毛をキャンセルして、しっかり休みましょう。

 

 

※ 薬の服用を内緒にして、施術を受け、肌トラブルになっても自己責任になります。

 

 

生理痛の痛み止めなどを服用したら、当日施術できません!

 

 

 

4-2.生理の場合『施術時の服装』は?

 

 

生理の場合『施術時の服装』は?に関して詳しく説明している画像

 

 

生理時に脱毛する場合は、自分のショーツは履いたままになります。

 

 

脱毛の施術の時は、『プールの着替えで使うような巻きタオル』と、普段は『紙ショーツ』を着用します。しかし、生理中の場合は、VIO・ヒップの脱毛ができないので、紙ショーツは履かず『自分のショーツのまま』施術を受けます。

 

 

また、施術中に経血の漏れ』を防ぐため、次のような対策をするのがオススメです。

 

 

生理中に【経血漏れを防ぐ対策】
施術時の服装
@ 『タンポン+ナプキン』で漏れを防ぐ
A ショーツの上からスパッツを履くのもオススメ

 

 

 

 

安心して施術を受けるために、しっかり対策をして準備しておきましょう♪

 


 

生理時の脱毛は、自分のショーツを履いたまま施術を受けます!

 

 

(参考)
https://www.7bft-kitehouse.com/koi-chiba/