キレイモ【脱毛前後7つの注意事項】自己処理・ケア方法など速攻解決

全身脱毛千葉

【キレイモの注意事項7つ】脱毛前後に気をつけるコト

 

【キレイモの注意事項7つ】脱毛前後に気をつけるコトに関して詳しく説明している画像

 

 

 

 

1.【7つの注意事項】を解説

 

【7つの注意事項】を解説に関して詳しく説明している画像

 

 

1-1.脱毛中は『日焼けNG』

 

 

脱毛期間中は、日焼け対策をしっかりしましょう。

 

 

キレイモの光脱毛は、『黒に反応する光を照射して脱毛』しています。そのため、肌は白い方が脱毛効果を感じやすく、逆に黒くなってしまうと、光が肌にも反応してしまい、脱毛効果が半減するだけでなく、火傷の原因にもなります。

 

脱毛を効果的にするためにも、脱毛期間中は特に『紫外線対策』に気をつけましょう。

 

 

 

 

 

脱毛は秋〜冬に始めた方が、紫外線対策が楽ですよ♪

 


 

※ しかし、脱毛当日は、毛穴にクリームがついていると脱毛効果が下がってしまうので、日焼け止めクリームではなく、長袖やマスクなどで対策しましょう。帰りも同じように、長袖や帽子、サングラスなどで対策することをオススメします。

 

 

脱毛中の『日焼け対策』

紫外線対策

普段

日焼け止めをしっかり塗り、日焼けしないようにする

脱毛当日

長袖・マスク・帽子などで日焼けしないようにする

 

 

脱毛期間中は、効果的に脱毛する為に日焼けしないようにしましょう!

 

 

 

1-2.脱毛前後の『自己処理』は?

 

 

脱毛前後の『自己処理』は?に関して詳しく説明している画像

 

 

脱毛前は前日までに、脱毛後の自己処理は一週間空けるのがオススメです。

 

 

脱毛前は『前日までに』済ませる

 

脱毛でムダ毛が伸びていると、『火傷』や『脱毛効果の低下』の原因になるので、自己処理をする必要があります。

 

そして、脱毛前は、2日前〜前日までに自己処理を済ませておきます。また、カミソリでの自己処理は肌も一緒に傷つけるため、自己処理は電気シェーバーがオススメです。

 

 

 

 

 

剃り残しの場合は、キレイモでシェービングして貰えますよ♪

 


 

『キレイモのシェービング代』

シェービング代

月額制

1,000円/1回

パック

無料

 

 

もし、剃り残しが合った場合や、『襟足・背中・IOライン』など自己処理しづらい部位は、キレイモでシェービングをしてくれます。そのため、手が届く範囲はしっかり自己処理していきましょう。

 

 

脱毛後は『一週間』空ける

 

脱毛後の肌は敏感で、肌トラブル(赤み・かゆみ・湿疹など)が起こりやすいため、脱毛後の自己処理は『約一週間』空けるようにしましょう。

 

 

 

また、脱毛期間中は『毛抜き・ワックス』など、毛を抜くタイプの自己処理はNGです。

 

脱毛は、黒い毛根に反応し、刺激を与えて脱毛しているので、毛抜きをすると脱毛効果がなくなります。使用してしまうと、脱毛の施術が受けれないので脱毛完了も、期間が延びてしまいます。

 

 

 

自己処理は『脱毛の前日まで』に済ませ、脱毛後は1週間空けましょう!

 

 

 

1-3.『薬・予防接種』は何日空ける?

 

 

『薬・予防接種』は何日空ける?に関して詳しく説明している画像

 

 

薬の服用・予防接種をしている場合、当日脱毛することができません。

 

 

薬の服用や予防接種は、脱毛中に服用したり注射してしまうと、副作用で思わぬトラブルに繋がる可能性があるので、脱毛前後は気をつける必要があります。

 

 

では、どれくらいのいつから服用を辞めるのがベストなのでしょうか?

 

 

いつから

市販薬

脱毛3日前から服用禁止

処方箋

脱毛1週間前から服用禁止

予防接種

脱毛前後『1週間』は禁止

 

 

※ 処方箋の薬やピルを服用している場合は、主治医にきちんと確認をしてから脱毛するようにしましょう。

 

 

 

 

危ないので、自己判断で勝手に薬を飲まないようにしましょう!

 


 

薬を服用している場合は、薬が服用できない日を確認しておきましょう!

 

 

 

1-4.前日・当日は『飲酒NG』

 

 

前日・当日は『飲酒NG』に関して詳しく説明している画像

 

 

脱毛の前日・当日は、飲酒するのをやめましょう。

 

 

アルコールは代謝が上がり、かゆみ・赤みが出やすくなるだけでなく、アルコールの影響で痛みを感じやすくなってしまうので、脱毛前日・当日は飲酒しないようにしましょう。

 

 

 

 

 

アルコールが残った状態で脱毛すると痛みを感じやすくなり危険です!!

 


 

飲酒すると、肌トラブルだけでなく、いつもより痛みも感じやすくなり危険です!

 

 

 

1-5.当日のみ『クリームはつけない』

 

 

当日のみ『クリームはつけない』に関して詳しく説明している画像

 

 

脱毛当日は『油分が多いクリーム』はつけないようにしましょう。

 

 

脱毛当日は、油分の多い保湿クリームや制汗剤の使用は止めましょう。なぜなら、クリームや制汗剤をつけていると、毛穴に成分が入ってしまうので、脱毛の光を妨げて効果を半減させてしまうからです。

 

 

脱毛当日に付けない方が良いもの

油分の多いクリーム・制汗剤・日焼け止めクリーム

 

 

 

 

つけない方が脱毛効果を感じやすくなります♪

 


 

また、顔脱毛をする場合は、メイクをしていても大丈夫ですが、脱毛前に落としやすいように『ファンデーションは薄め』の方が楽です。(アイメイクは落とさないので、そのままで大丈夫です♪)

 

脱毛当日は、クリームなどの毛穴を塞ぐものを肌に塗らないようにしましょう!

 

 

 

1-6.当日は『ゆったりめの服』がおすすめ

 

 

当日は『ゆったりめの服』がおすすめに関して詳しく説明している画像

 

 

締め付けの強い洋服は、肌に刺激を与えてしまいます。

 

脱毛後の肌は、普段より傷つきやすく、赤みやかゆみになりやすいので、肌への刺激が少ない洋服がオススメです。また、上下別れているものだと、着替えやすくて楽です。

 

 

 

 

スキニーなどよりはスカートの方がオススメです♪

 


 

当日は脱毛後の肌へ刺激を与えないように、密着し過ぎない洋服がオススメです!

 

 

 

1-7.脱毛後『代謝が上がる行為』はキケン

 

 

『代謝が上がる行為』はキケンに関して詳しく説明している画像

 

 

代謝が上がると、肌トラブルになりやすくなっていしまいます。

 

脱毛当日に、『湯船につかる』『激しい運動をする』など、代謝を上げてしまう行為をすると、『赤み・かゆみ・湿疹』などの肌トラブルの原因になってしまいます。

 

 

 

 

当日はシャワーだけで済ませましょう♪

 


 

代謝を上げるNG行為

湯船につかる

激しい運動

温泉

サウナ

飲酒

プール

 

 

また、プール・温泉など、不特定多数の人がたくさん集まるような場所は、感染症になる可能性があるので、脱毛後『一週間』は避けましょう。

 

 

脱毛後は、肌トラブルを防ぐために代謝が上がる行為は控えましょう!

 

 

 

2.脱毛後『保湿ケア』のポイント

 

脱毛後『保湿ケア』のポイントに関して詳しく説明している画像

 

 

2-1.正しい『保湿ケア』とは?

 

 

肌への刺激が少ない化粧水をたっぷりとつけましょう。

 

脱毛後の肌は、乾燥しやすく、敏感な状態のため、肌に刺激を与えない化粧水(アルコールなどが入っていないモノ)をたっぷりとつけて保湿しましょう。コットンに沁み込ませて保湿したり、顔だとパックをするのもオススメです。

 

 

 

 

脱毛後は、たっぷり潤いを与えましょう♪

 


 

何を使えばよいか分からない場合

 

普段使い慣れているスキンケア用品が一番オススメですが、『何を使って良いかわからない』という場合は、キレイモの『ナチュラルローションモイスチャー』がオススメです。

 

元々、脱毛後の保湿ケアのために作られたものなので、肌に優しいのはもちろんのこと、スプレータイプで大容量なのでコスパが良いのもオススメの理由です。

 

 

 

アルコール成分などが入っていない化粧水で、優しく保湿しましょう!

 

 

(参考)
【キレイモ化粧水】効果は?『販売店&使い方』をまとめて解説

 

 

 

2-2.『炎症・赤み』になった場合は?

 

 

『炎症・赤み』になった場合は?に関して詳しく説明している画像

 

 

応急処置として、患部をしっかり冷やしましょう。

 

もし、脱毛後に『赤み・かゆみ』が引かない場合は、応急処置として患部を保冷剤でしっかり冷やしましょう。しかし、湿疹が出ていたり、症状が酷い場合、すぐに施術を受けたキレイモの店舗、もしくはコールセンタ―へ電話します。

 

キレイモは『ドクターサポート』がある!

 

キレイモの店舗・コールセンターへ電話をかけ、連絡すると提携の医療機関を紹介してくれます。

 

どのような症状が出たか詳しく説明できるように、必ず『患部の写真』を撮っておきましょう。そして、医療機関を受診した後は、領収書・明細書を保管しておくことをオススメします。

 

 

 

 

 

キレイモは、脱毛後のアフターフォローもしっかりしているので安心です♪

 


 

肌トラブルが起きても『ドクターサポート』で専門医を紹介してくれます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キレイモ【脱毛前後7つの注意事項】自己処理・ケア方法など速攻解決関連ページ

【キレイモ学割】全身脱毛が『学生限定』でお得&併用OKな割引を紹介
【キレイモ効果】全身脱毛の効果が出るのは何回目?期間はどのくらい必要?
【キレイモ月額制まとめ】支払い方法・通い方などプランの全貌公開
【キレイモは予約が取れない?はウソ】予約が取りやすい3つの理由
【キレイモ解約まとめ】返金&解約金はいくら?やり方は?
【キレイモ顔脱毛】効果はどうなの?顔のみの料金プランってあるの?
【キレイモ化粧水】効果は?『販売店&使い方』をまとめて解説
キレイモ【VIO脱毛マニュアル】事前処理のやり方&人気の形は?
キレイモ【乗り換えでMax5万割引】条件・併用OK割引など丸分かり
【キレイモって生理中も全身脱毛できる?】生理前や終わりかけの場合は?
キレイモ【シェービング代はいくら?】剃り残しはどうなる?
キレイモ【カウンセリングまとめ】時間はどれくらい?持ち物は?
【キレイモの通い放題!】回数や期間が無制限でお得に脱毛できちゃう!
【キレイモに遅刻しそう】どうしたらいい?キャンセルや予約変更はできるの?
キレイモ【友達紹介How to】さらにお得な『割引の併用術』
キレイモ【支払い方法のトリセツ】必見『損をしない』支払い方法を紹介
キレイモ【永久脱毛できる?】効果の持続期間は?医療脱毛との違いは?
キレイモ【クーリングオフやり方】書き方・送り先は?電話でもできる?
全身脱毛【キレイモVS銀座カラー】※料金・効果・予約で比べた結果
【キレイモVSミュゼ|全身脱毛で比較】※料金・効果など徹底比較
【シースリーVSキレイモ】※全身脱毛の料金・効果など比べた結果
【脱毛ラボVSキレイモ|全身脱毛を比較】効果・料金…どっちがお得
【恋肌(旧ラヴォーグ)VSキレイモ|徹底比較】※料金・効果など比較
【キレイモ割引キャンペーン8つ|最新版】お得な割引&特典まとめ
全身脱毛【通い放題|キレイモvs銀座カラーvsシースリー】3社比較