自己処理の3つメリットと危険性とは?

全身脱毛千葉

自己処理のメリットと危険性とは?

 

自己処理のメリットと危険性とは?に関する画像

 

1.自己処理の3つのメリット

 

ムダ毛を処理しようと思ったとき、自分で処理するか、エステ脱毛サロンで脱毛しようか悩んだことはありませんか?また、脱毛サロンに通うとなると予約して店舗まで通わなくてはいけないなど、正直ちょっと面倒だなと思ってしまったことはありませんか?

 

ここでは脱毛サロンに通わなくてもムダ毛を処理できる自己処理の3つのメリットについて、脱毛サロンで脱毛した場合と比較しながら見ていきましょう!

 

 

 

1-1.いつでも好きなときにムダ毛の処理ができる

 

 

脱毛サロンとは違い自宅で好きなときにムダ毛を処理できます。

 

脱毛サロンで脱毛する場合はいつでも好きなときに脱毛できるわけではなく予約が必要で、急に時間があいたときなども予約がとれなければ脱毛ができません。しかし、自己処理なら出かける必要がなく、急に時間があいたときなど、自分の好きなときにムダ毛を処理できます。

 

また、急な用事などで自己処理ができなくても当然お金はかかりませんが、脱毛サロンで脱毛をする場合は用事などで脱毛サロンに行けなくなってしてしまうと、キャンセル料金がかかってしまうところもあります。

 

脱毛サロンのように予約することなく好きなときにムダ毛を処理できます!

 

 

 

1-2.脱毛サロンよりお金がかからない

 

 

脱毛サロンよりお金がかからないに関する画像

 

 

脱毛サロンのように高いお金を用意する必要はありません。

 

脱毛サロンの場合、全身脱毛が完了するまでに30万〜35万かかってしまったり、部分脱毛でも1回1万円くらいかかってしまう場合がありますが、自己処理ならカミソリ、除毛クリーム、脱毛ワックスなど種類が選べて数百円〜1万円しない値段でムダ毛を処理できます。

 

また、自己処理の場合は自分の肌に合わなかったときなどはすぐに違う商品を買うことができますが、脱毛サロンの場合1度契約してしまうと解約には違約金、解約手数料などがかかってしまい、期待していたほどの効果が無い場合でも簡単に脱毛サロンを変えることはできません。

 

自己処理は脱毛サロンより安くて、いろいろな方法を試すことができます!

 

 

 

1-3.だれにも裸を見られずにすむ

 

 

だれにも裸を見られずにすむに関する画像

 

 

特にVIOの脱毛で恥ずかしい思いをしなくてすみます。

 

脱毛サロンに通っていて一番恥ずかしいことと言えば自分の裸をエステティシャンに見られてしまうことだと思います。しかし、自己処理なら自分以外に裸を見られる心配もなく、VIOの脱毛のときなども恥ずかしい思いをしなくてすみます。

 

また、脱毛サロンでVIOの脱毛をしてもらうときは裸を見られるだけでなく、足を開いたり、四つんばいで脱毛してもらうなど脱毛してもらうときの格好でも恥ずかしい思いをしてしまいます。

 

自己処理なら脱毛サロンのように裸で恥ずかしい格好を見られることはありません!

 

 

 

2.自己処理に潜む3つの危険性

 

自己処理に潜む3つの危険性に関する画像

 

 

さきほどまでの項目を見てもらうと、『わざわざ高いお金を支払って脱毛サロンで脱毛しなくても、ムダ毛は自己処理すればいいや』と思ってしまった人はいませんか?もちろん料金の面など自己処理はたくさんのメリットがあるのですが、しっかりとした知識、方法で処理をしないと思わぬ危険があります。

 

ここでは自己処理の危険性を3つあげていきますので、しっかり覚えて、みなさんも自己処理をするときには気をつけましょう!

 

 

 

2-1.肌トラブルが起こりやすい

 

 

脱毛サロンのようにプロが脱毛するわけではないので肌を傷つけがちです。

 

脱毛サロンの場合は知識、技術はもちろん、たくさんの人を脱毛してきた経験から施術をおこなうので肌トラブルは起こりにくいのですが、自己処理をおこなうわたしたちはプロではないので肌を傷つけたりして、肌あれや炎症などが起こりやすくなってしまいます。

 

また、生理中などはホルモンバランスが崩れている影響で、肌が少しの刺激にも敏感に反応してしまいます。そうしたときにも正しい知識をもっていないと自己処理をしてしまい、自ら肌トラブルを起こしやすくしてしまう危険性もあります。

 

自己処理は正しい知識などが無いと肌トラブルが起こりやすくなってしまいます!

 

 

(参考)
敏感・乾燥肌の人はエステ脱毛サロンで脱毛できるの?

 

 

 

2-2.剃り残しや肌トラブルが起きやすい

 

 

剃り残しや肌トラブルが起きやすいに関する画像

 

 

自己処理では処理しにくい部分があります。

 

自己処理では手の届く範囲や、目で見える範囲以外の脱毛はしにくいため、背中やIOなど、自己処理の難しい部分があります。Iライン、Oラインは普段人に見られる部分ではありませんが、背中は水着になったときなど見られてしまう部分なので、剃り残しがあると恥ずかしい思いをしてしまうことがあります。

 

また、カミソリや毛抜きで自己処理をした場合には鳥肌が立ったときのような仕上がりになってしまったり、剃った後のムダ毛がぽつぽつと見えてしまうなど、せっかく脱毛してもきれいに仕上がらないことがあります。

 

自己処理では剃り残しなど、きれいに仕上がらないこともあります!

 

 

 

2-3.自己処理では除毛しているだけ

 

 

自己処理では数日でムダ毛が再生してしまいます。

 

脱毛サロンの場合、ムダ毛を毛根から死滅させていくのでムダ毛の成長を遅くするだけでなく、ムダ毛が抜け落ちて本数そのものを少なくすることができますが、自己処理ではカミソリなどで伸びてきたムダ毛を剃っているだけなので、効果は一時的でムダ毛がすぐに再生してしまいます。

 

毛抜きや脱毛ワックスで毛根から抜いてしまえばいいという人もいますが、途中で切れてしまったムダ毛が皮膚の中に埋もれてしまい黒く目立ってしまったり(埋没毛)、無理矢理引き抜かれたため毛穴が炎症を引き起こしてニキビのように赤くなってしまう肌トラブル(毛嚢炎)が起こりやすいのでおすすめの方法ではありません。

 

自己処理ではムダ毛を減らすこと難しくて効果も一時的です!

 

 

(参考)
ブラジリアンワックスの効果とメリット、デメリットを徹底調査

 

 

 

3.カミソリで自己処理するときの正しい方法

 

カミソリで自己処理するときの正しい方法に関する画像

 

3-1.剃る前に毛を柔らかくする

 

 

カミソリで剃る前にムダ毛を柔らかくするのがとても重要です。

 

毛というのはお湯で柔らかくする前と柔らかくした後では10倍程度の硬さの違いがあります。そのため、カミソリで自己処理をする前にお風呂に入っている最中に行うか、蒸しタオルなどで十分にムダ毛を柔らかくしてから処理するようにしてください。

 

ムダ毛が硬い時にカミソリで処理をしてしまうと柔らかくした場合より強い力でカミソリで剃る必要が出てきます。そうするとカミソリ負けや肌が傷つく大きな原因になるので注意してください。

 

カミソリで処理をする前にはムダ毛を柔らかくするようにして下さい!

 

 

 

3-2.カミソリでからぞり禁止

 

 

カミソリでからぞり禁止に関する画像

 

 

カミソリで一番やってはいけないのは何もつけないで剃るからぞりです。

 

カミソリは正しいやり方をすると肌への抵抗がなくスムーズに剃ることができます。しかし、クリームなどを利用しないで剃ってしまうとカミソリの滑りが悪くなってしまい肌を傷つけてカミソリ負けの大きな原因になってしまいます。

 

そのため、カミソリでムダ毛の処理をする時には、化粧水、クリーム、ボディーソープなどのカミソリの刃がスムーズに滑るようにしてカミソリを使うようにするのがおすすめです。

 

カミソリでの処理はクリームなどでスムーズに剃れるようにすることが大事です!

 

 

 

3-3.カミソリでの処理後はしっかりと保湿を

 

 

カミソリでの処理後はしっかりと保湿をに関する画像

 

 

カミソリで処理をした後はしっかりと保湿をするようにしてください。

 

カミソリで処理した後はどんなに正しい方法であっても肌は傷ついています。そのため、傷ついた肌の回復を促すためにもいつも以上に十分に化粧水、乳液、パックなどで肌に栄養を与えるようにしてください。

 

カミソリでの処理後に十分に保湿をした場合としない場合には回復に大きな差が出てきてしまうので、カミソリをした後には忘れずに保湿をするようにしてください。

 

カミソリでの処理後はいつも以上に十分に保湿をするようにしてください!

 

 

 

3-4.カミソリでの処理は1週間に1度程度に

 

 

カミソリでの処理は1週間に1度程度にに関する画像

 

 

カミソリでの処理は1年に1度位の程度に抑えるようにしましょう。

 

カミソリでの処理ではどんなに正しい方法でやっても必ず肌がダメージを負ってしまいます。そのため、カミソリでダメージを負った肌の回復をするためにもカミソリでの処理は1週間に1度位にしておくようにしておくのがおすすめです。

 

カミソリで頻繁に処理をしてしまうと、皮膚が厚くなってしまう原因にもなりますし、カミソリ負けで肌が汚くなってしまう可能性もあります。これも、肌が回復していないのにカミソリで処理をしているのが原因です。

 

そのため、カミソリで自己処理をする場合には1週間に1度程度にしておきましょう!

 

 

 

4.脱毛サロンに通っている人は電動シェーバーがおすすめ

 

脱毛脱毛サロンに通っている人は電動シェーバーがおすすめに関する画像

 

 

電動シェーバーなら肌を傷つけることなく自己処理ができます。

 

脱毛脱毛サロンに通っていても脱毛効果が表れるまでや脱毛完了までは自己処理を行う必要があります。しかし、自己処理で傷ついた肌だと脱毛中の痛みが強くなってしまったり、脱毛後に肌が荒れてしまうなのトラブルが起きやすくなってしまいます。

 

そのため、脱毛脱毛サロンに通っている人は電動シェーバーを使った自己処理がおすすめです。電動シェーバーはカミソリなどとは違い肌を傷つけにくくなっているので、肌荒れや毛嚢炎などが起きにくくなります。

 

電動シェーバーなら肌トラブルが起きにくい自己処理が可能です!

 

 

 

<脱毛お役立ちページ>

 

 

全身脱毛千葉に関する画像

 【どのサロンが安い?】千葉でおすすめの全身脱毛サロン特集

 

自己処理から解放されたい!脱毛効果が高いなど人気の脱毛脱毛サロンはどこ?